>  > SATISFACTION(サティスファクション) カーボンチャンバー エアインテーク システム トヨタ ラクティス(100系 1.3L) 吸気パーツ

SATISFACTION(サティスファクション) カーボンチャンバー エアインテーク システム トヨタ ラクティス(100系 1.3L) 吸気パーツ

SWAGE-LINE スウェッジライン フロント ブレーキホースキット ホースの長さ:標準 ホースカラー:クリア MAJESTY (00-05) ABS不可

文字サイズ

カワサキ純正 カップリング アッシー 42033-1043 JP店

SATISFACTION(サティスファクション) カーボンチャンバー エアインテーク システム トヨタ ラクティス(100系 1.3L) 吸気パーツ

エスペリア スーパーダウンサス タイプ2 1台分 N-BOX JF4 ESH-3765 取付セット アライメント込 ESPELIR Super DOWNSUS Type2 ダウンスプリング バネ ローダウン コイルスプリング【店頭受取対応商品】

SATISFACTION(サティスファクション) SーGL“PRIME カーボンチャンバー エアインテーク SPLINE システム トヨタ ラクティス(100系 1.3L) 吸気パーツ

トップ > 塩づくり > 製塩法 > これまでの製塩法

いにしえより受け継がれる、塩づくりの精神。
環境に配慮した設備。
そんな当社のこだわりをご紹介します。

SATISFACTION(サティスファクション) システム SATISFACTION(サティスファクション) 1.3L) エアインテーク 吸気パーツ ラクティス(100系 エアインテーク カーボンチャンバー トヨタ

入浜式塩田

1.塩田の構造

入浜式塩田は、潮の干満を利用して、海水を自然に塩田に入れたり(満潮時)雨水などを排水したり(干潮時)しました。この塩田を作るには、遠浅の海浜を囲んで長い堤防を築き、床面(塩田面)を干潮と満潮の中間くらいに位置しました。
堤防の外側には水尾川(通称:にお)がめぐらされていました。堤防は高さ6尺(約1.82m)程度の石垣の上に三尺(0.9m)程度の盛り土があり、下部の干潮の位置に桶門(通称:ゆるば)を1個所設けてありました。普段は栓を開閉して 、塩田内の浜溝へ海水を導入し、あるいは降雨後の塩田内にたまった雨水を排水しました。この構造は下図の通り。

2.採かんの仕組み

塩田面に撒き砂が撒かれ、撒砂の水分が太陽熱と風力により蒸発すると、毛細管現象が起こり浜溝から浸透した海水が床下から床面へ上昇し、

SATISFACTION(サティスファクション) カーボンチャンバー エアインテーク システム トヨタ ラクティス(100系 1.3L) 吸気パーツ,[#tong##]

車のポテンシャルアップの為にはただ大量に吸気量をふやせば良いという訳ではありません。 吸気量が多すぎると低速域での加速がなくなりエンジンのポテンシャルを失うことになります。 レスポンスと低速域での加速が良くなると、無駄にアクセルを踏み込む必要がなくなり、燃費向上も期待できます。チャンバー内にミゾがあり、吸い込んだエアーがそのミゾでらせん状に流す事で流通を高め、低速からの加速や トルク・アクセルレスポンスの向上に繋がります。気体は壁面に沿って流れる性質がある為、吸気口をファンネル構造にする事により吸気効率が非常に向上します。 特殊なエポキシコーティングにより防錆と耐腐食性をアップしています。 フィルターの材質は高品質不織布です。 不織布は通気性に優れており、乾式・湿式両方に対応しております。また、フィルターは洗浄可能ですので繰り返し使用可能です。  -カーボンとメッキパーツ、ブルーのシリコンパイプなど見た目でもGood!-スズキ・スイフトニッサン・セレナ-トヨタ・ノアトヨタ・プリウス               ※写真はトヨタ・プリウス用。   ※写真はトヨタ・プリウス用。   ※写真はトヨタ・プリウス用。   ※写真はトヨタ・プリウス用。   ※写真はトヨタ・プリウス用。車種によっては付属品が違います。 適合車種 型式 排気量 トヨタ ラクティス NCP100/105、SCP100 1.3L   魅せる! 聞かせる! ドレスアップ用エアーインテークシステム チャンバー内にミゾがあり、吸い込んだエアーがそのミゾでらせん状に流す事で流通を高め、低速からの加速や トルク・アクセルレスポンスの向上に繋がります。 加速がグンと良くなるので無駄にアクセルを踏み込む必要がなくなります。 燃費の向上も期待出来ます! 吸気音は2500回転~3000回転くらいから『グォォォゥ!!』って感じで気持ちを掻き立てられる感じです。 フィルターがエンジンルーム内でムキ出しの場合はエンジンルーム内の熱気を大量に吸い込んでしまう為長距離を走っていると熱ダレを起こしやすくなりますが、こちらのフィルターはカーボンヒートシールド付きですので 、シールドが熱風を吸い込むのを軽減させ、エンジンルーム内の熱気や粉塵からフィルターを守りフィルターをクリーンな状態で長持ちさせます!  ジョイント部のホースは耐熱性に優れたシリコンホースを使用していますので、熱によるひび割れや亀裂の心配もありません! 取付け説明書付きで、取り付けは簡単。 メッキサクションパイプとカーボンフィルターボックスがエンジンルームに映えとてもカッコイイです! ※車検対応品 ※本商品は、街乗りユースのお車を対象としております。 ※走行会・スポーツ走行を目的としたお車には対応しておりません。

、海水の塩分が次々に撒砂に付着します。

採かんの仕組み

次に、塩分の付着した撒き砂を沼井台(ぬいだい)に集めて海水を注ぐと、砂についた塩分が溶けてかん水となり、受け壺へたまります。かん水はせんごう(釜で炊く)されるまでかん水溜に貯蔵されます。

塩田面には KC TECHNICA キャロル HB25S ローダウンスプリング 1台分セット、この砂を入れてかん水を濾過する為の沼井台が30坪に1台の割合で並んでいました。

沼井台は、粘土で作られていましたが、大正10年にセメント製のものが考案され、昭和10年頃にはほとんど切り替わりました。沼井台の構造は下図を参照してください。

沼井台(ぬいだい)の構造


流下式塩田(りゅうかしきえんでん)の仕組み

1.流下式塩田について

流下式塩田は昭和20年代後半から入浜式塩田に替わって導入され 【マラソン!全品2倍以上&特別クーポン!】CUSCO/クスコstreet ZERO(ストリート ゼロ)マーチ/K12、AK12、BK12、YK12商品番号:205 62P CBA 【S633】パレットSW [H24/6-][MK21S] ワイルドステッチ ブラックxホワイト Bellezza ベレッツァ シートカバー、昭和46年まで使われた。
流下式塩田は、入浜式塩田を転用し、つくられた。塩田の表面に粘土を張り、ゆるい傾斜をつけ流下盤とし、その上に海水を流し太陽熱により水分を蒸発させ、海水を濃縮する。
さらに、竹の枝を組んだ枝条架(しじょうか)の上から滴下させ(何回も行う)、風力によって蒸発して鹹水(かんすい)を取る方法であった。(下図参照)

2.流下式塩田で採かんされる仕組み
  • 1.流下式塩田風景

    海水が海からポンプアップされ、「給水樋」を通って塩田に運ばれる。

  • 2.濃縮台(流下盤)

    塩田では海水は最初緩やかな傾斜を持つ「流下盤」に流入され、その上を緩やかに流れる間に太陽熱によって水分が蒸発し濃縮される。 この工程を2回行う。

  • 3.枝条架

    流下盤で濃縮された海水は 【T013】アクア [H26/12-H29/5][NHP10] カジュアルG ベージュ Bellezza ベレッツァ シートカバー、枝条架(しじょうか)の上から滴下され、風によって水分が蒸発しいっそう濃縮され KYB カヤバ ショックアブソーバー ダイハツ クー M401S 10.09~ フロント KST5328R-L、かん水となる。

この流下式塩田は入浜式塩田のように大量の砂を動かす必要も無くなって労働が楽になり、年間の稼働日数も多く取れるようになったので、

SATISFACTION(サティスファクション) カーボンチャンバー エアインテーク システム トヨタ ラクティス(100系 1.3L) 吸気パーツ

、塩の生産量は2.5~3倍と大幅に増加した。

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-56670